ルーレット 基本ルール 賭け金と配当

ルーレット攻略法を先に進める前に、ルーレットの基本ルールをおさらいしておきます。

最初は、全ての基本になる「賭け金」と「配当」の表示方法です。

1.賭け金と配当

日本語では「配当倍率が3倍」と言った場合、実は2つの意味に取れてしまいます。
配当倍率

3 to 1 と表記されると、1ドルを賭けて勝ったら1ドル x 3倍 + 賭け金1ドル = 4ドルが貰えることになります。
実際には、賭けた1ドルは返って来ないので、元金が1ドルだとすると、3ドルの残金になるわけです。

3(配当) to 1(賭け金) と表記されていれば、配当がまるまる増える計算になります。

最近放送されていた、とんねるずの石橋貴明さん一行が韓国のセブンラックカジノでルーレットをプレイして、いきなり1目賭けを6つの数字に対して1万円(都合6万円)で行って、そのうちの一つにボールが落ちました。

一目賭けの場合の配当は、通常 35 to 1 となります。

セブンラックカジノでの配当が36万円と言っていましたので、まさに35 to 1 だったわけです。
既に賭け金6万円はカジノの取り分になっているので、残高は30万円増加したというわけです。

3(配当) to 1(賭け金)とするカジノが一般的なようですが、3 for 1 を条件とするカジノはプレイヤーに不利なので、よく見極める必要があります。

↓こちらのサイトから入って頂くと、オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」から便利なマニュアルや、オンカジ独自のボーナスが貰えたりしますので、是非こちらから登録されることをお勧めします。
32レッドカジノ

ベラジョンカジノ

 

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 伝統的な必勝法 まとめ

ルーレット攻略法について、これまで伝統的な必勝法と言われるものを一通り試して来ましたので、一旦これらをのまとめをしてみたいと思います。

<前提>
・赤か黒かの勝率約5割の賭けで活用する
・仮に1ドルを最少単位として賭ける

1.マーチンゲール法

負けたら倍を賭け続け、勝つまで続ける。
マーチンゲール法

9回連続して負けた場合、10回目に512ドルを賭けないと元が取れません。
勝っても、1ドルしか増えないのが難点です。

ワイルドジャングルカジノ、ベラジョンカジノのヨーロピアンルーレットは赤・黒ベットの場合、賭けられる上限が500ドルのため、注意が必要です。

32レッドカジノのヨーロピアンルーレットは、2000ユーロが最大ベットです。32レッドなら10回連続で負けても大丈夫です。

 

2.グラン マーチンゲール法

負けたら、倍+1ドルを賭け、勝つまで続ける。
グランマーチンゲール法

8回連続して負けた場合、9回目に511ドルを賭けないと元が取れません。
最後に勝てば、プレイ回数分のドルが増えます。

ベットの上限は、各オンラインカジノによって異なるのは、先ほどのご説明の通りです。

3.ピラミッドシステム

勝ったら前回賭け金から1ドル減らす、 負けたら前回賭け金に1ドル足す。
ルーレットピラミッドシステム

仮に10回続けて負けても、賭け金は11ドルになる程度なので、元手が僅かで済みます。
その代わり、取り返すときも一発逆転でなく、数回続けて勝たないといけません。

4.逆マーチンゲール法

賭け金と配当を合わせて次回の賭け金とする。
ルーレット逆マーチンゲール法

負けた回数分の1ドルが減るけれど、「目標とする連勝回数、又は金額に達したら止める」を徹底すれば、僅かな元手で大きく増やすことが出来ます。

その代わり、目標の連勝回数だけ連勝し続けないとプラスに転じないので、プレイ回数が非常に多くなります。

この方法も、9連敗すると次に512ドルを賭けねばなりませんが、オンラインカジノによってはマックスベットを超えてしまうので注意が必要です。

★ピラミッドシステム以外は、マックスベットを確認しておくことが必要です。
★マーチンゲール法、グランマーチンゲール法は自己資金が潤沢にあることが必要です。

 

 

↓こちらのサイトから入って頂くと、オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」から便利なマニュアルや、オンカジ独自のボーナスが貰えたりしますので、是非こちらから登録されることをお勧めします。
32レッドカジノ
ベラジョンカジノ

 

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 ピラミッドシステム(ダランベール流) 32レッドカジノで勝てた!

ルーレット攻略法については、前回ピラミッドシステム(ダランベール流)をご紹介しましたが、今日はこれを32レッドカジノのヨーロピアンルーレットで試してみました。

結果は、14ドルの勝ち!でした。
32redルーレット0123-1

地道に1ドルから始めました。
結果はクリックして戴くと拡大します。

ルーレット結果0123

いつもは、30回目で切り上げようかなと思うのですが、負けが3回続いて利益が減ってしまっていたので、勝つまで続けました。32回目で勝って10ドルをゲット。これでトータルのプラスが14ドルでした。
逆マーチンゲール法だと、何回連続勝つと決めたら、その回数連続するまで延々と続けないと元が取れなくなります。
その点、ピラミッドシステムだと切り上げるタイミングを任意に決められるので、これはイケると思います。

やはり、元手がないけどコツコツ稼ぐ人には向いてると思います。

32レッドカジノでルーレットをプレイしたのは今回が初めてでしたが、ここはかなりイイということが分かりました。

ピラミッドシステム(ダランベール流)では最大ベット額は気になりませんが、私の好きなマーチンゲール法やグランマーチンゲール法をやろうとすると、最大ベット額が問題になります。

以前プレイ日記を書いたワイルドジャングルカジノやベラジョンカジノのヨーロピアンルーレットは、最高ベット額が500ドルでした。負けが8回連続したときに、それを取り戻すのに500ドルを越えて賭けないと、取り戻せないのですが、32レッドカジノは2000ユーロが最大ベット額なんです!!

最大ベット額を調べようと思って、ゲーム画面を細かくみていたのですが、左上の?をクリックして出て来たマニュアルに見当らなかったので、あちこちクリックしていたら、32レッドカジノのサポート(英語)とチャットが繋がってしまったので、英語でやりとりした結果、それが分かったんです。

(因みに、32レッドカジノはちゃんと日本語サポートがあるので安心して下さい。たまたま、英語チャットが繋がったので、そのまま続けて聞いちゃっただけなんです。)

こんな感じでチャットしてました。
ルーレットチャット

ご参考に、カスタマーサポートの方とのやりとりの全文も載せておきます。

You are now chatting with Amy

Amy: Welcome to 32Red, can I help you with anything?
Amy: Hi , how can I help?
Me: Could you inform me of betting limit of European roullete?
Amy: When you hover the mouse over any given number, it will inform you of the max bet for that number
Me: Thank you very much. I will try it.
Amy: You are most welcome :) Good luck
Me: Amy-san I could not find max bet when I hover the mouse over the numbers. I just would like to know max bet when I bet on red or black. Are there any manuals on the play window?
Amy: you will see in the top left of every game the following: ?
Amy: If you click on the question mark
Amy: it will load the game rules
Amy: I will load the game to check for you though
Amy: If you are using the instant casino you will need to click on the help button to load the rules
Me: Thank you for your support. I have already opened the “?” and download the manual and read it. Regarding the max bet the manual relates that I should ask customer support. Then I send the message to you.
Amy: The max bet is 2k
Amy: that is on red or black
Me: Thank you very much! European roulette accepts max 2,000 Euro with red or black betting! It’s great. Other online casino has only 500 dollar max bet. I understand that 32red has much advantage than the others.
Amy: We do pride ourselves on being the best :)

うーむ、老舗オンラインカジノの誇りを感じさせられました・・・。

次は前回ご案内の通り、伝統的手法のまとめ、ルールの整理、その次はいよいよルーレットらしい賭け場所のバリエーションに入って行こうと思っています。

↓こちらのサイトから入って頂くと、オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」から便利なマニュアルや、オンカジ独自のボーナスが貰えたりしますので、是非こちらから登録されることをお勧めします。
32レッドカジノ
ワイルドジャングルカジノ
ベラジョンカジノ

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 ピラミッドシステム(ダランベール流)

ルーレット攻略法については、これまで赤か黒かといった確率5割近い賭けに対して、

・マーチンゲール法
・グランマーチンゲール法
・逆マーチンゲール法

を見て来ましたが、最後にご紹介するのが、これです。

・ピラミッドシステム(ダランベール流)
クリックして戴くと拡大します。
ルーレットピラミッドシステム

この方法は、1ドルを1単位としたとしますと、

負けた時は、前の賭け金に1ドル増やします。
勝った時は、前の賭け金から1ドル減らします。

もし、10回続けて負けると賭け金が11ドルになる程度で、大きな資金が要りません。
その代わり、勝って取り返す時も、一発逆転は望めないので、数回連続して勝つ必要があります。

上の表の例ですと、12回目で4ドル賭けたのが負けて6ドルが累計で損になったところで、
賭け金を5ドルに増やしたら勝った、
次は1ドル減らして4ドル賭けてまた勝った、だから
今度は更に1ドル減らして3ドル賭けたら勝った。

最後に連続して3回勝ったところで、収支がプラス6ドルになりました。

とにかく、この方法ですと資金が少なくてもプレイが出来る、というのが利点です。
グランマーチンゲール法のように一発逆転じゃなくて、じわじわ取り返すやり方なので、
「お金が無いけど粘り強い人」に向いています。

この方法でプレイした後、伝統的手法のまとめ、ルールの整理、その次はいよいよルーレットらしい賭け場所のバリエーションに入って行こうと思っています。(ホントにルーレットを知的に楽しむのは、この賭け方のバリエーションのところなので、もうしばらくお付き合い下さいね)

おすすめのオンラインカジノです。
32レッドカジノ
ワイルドジャングルカジノ
ベラジョンカジノ

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 逆マーチンゲール法

ルーレットの教科書に載っている攻略法で、次にご紹介したいのが、逆マーチンゲール法です。

逆マーチンゲール法

マーチンゲール法もグランマーチンゲール法も、負けた時に取り返すという考え方です。

これに対して、逆マーチンゲール法というのは、運を頼んで少額の資金を大きく膨らませる、という考え方です。

1ドルを賭けて、勝って配当が2ドル付いたら、配当と最初の賭け金1ドルの合計2ドルを次に賭けます。
負けたら1ドルからやり直します。

ルーレット逆マーチンゲール法

もし10連勝すれば、1ドルが1,024ドルにもなる、という理屈です。
逆に10連敗すると1回1ドルからのスタートなので10ドルの負けになります。

同じ色がどれだけ連続するか、というのは本当にその時の運になります。
1913年8月にモンテカルロのカジノで起きた27回連続で黒が出たと言う歴史に
残る事例がありますが、

このとき1ドルから逆マーチンゲール法で賭け始めていたら27回目には
6,710万ドル(7億円)にまで利益が膨らんでいたことになります。

但し、テーブルリミット(賭けられる上限)が定められているので、
実際にここまで賭けることは出来ませんが。

一言で言うと、この攻略法は「やめどき」が肝心です。
ベットをどんどん膨らませて行って、勝てば大きく利益が膨らみますが、
負けた瞬間にこれまでの儲けがすっ飛びます。

実際にこの方法で、どういう結果になるかはプレイ日記の方をご覧ください。

ワイルドジャングルカジノの登録は、オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」から行うと、マニュアル等が貰えるのと、オンカジ独自の特典があってお得です。

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

 

 

ルーレット攻略法 グランマーチンゲール法 ベラジョン 

グランマーチンゲール法については、過去4回のワイルドジャングルカジノでのプレイ実績から、
攻略法に関する記事で検討した必要資金を満たせば、
ほぼ必ず勝てると結論付けて良いと思います。

「ほぼ」と書いたのは、負けが連続する回数が最大10回と想定して資金を用意した場合、万が一
負けが11回連続すると資金が足りなくなってグランマーチンゲール法を続けられないからです。

今日は、ベラジョンカジノでプレイしてみました。どこのカジノでやっても同様の結果になるか
を見たかったんです。
ルーレット0111-1

グランマーチンゲール法ですので、負けた時は倍額に1ドルを足して賭けて行きます。
クリックして戴けると拡大します。
ルーレット結果0111

0が出た場合も負けと見て、倍額+1ドルで賭けて行きました。
30回のプレイで見事に理論通りに30ドルの儲けです。

だた、この儲けを確実にするには、最低10回連続して負けても耐えられる資金として2036ドルが
必要です。
再度、必要資金の表を載せます。クリックして戴けると拡大します。
ルーレットグランマーチンゲール必要資金

ベラジョンカジノはスマホからでもプレイ出来るので、移動時間を利用しながらプレイしたい方
にはお勧めです。
オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」から登録を行うと、マニュアル等が貰えるのと、
オンカジ独自の特典があってお得です。
ベラジョンカジノ登録はこちら

<オンカジの特典>
ベラジョンカジノに無料会員登録をするだけで$15が貰えるというキャンペーンを行っています。
登録が完了したら、ベラジョンカスタマーサポートにメールにて$15ボーナスの申請するだけです。

サポートからの返信後、ボーナスが反映されて入金不要で有料版で遊べます。これ、かなり楽ちんです。
有料ゲームが出来るようになると、ライブゲームの美人ディーラーの姿を見ることが出来ますヨ。

ベラジョンカジノ 無料会員登録 公式ホームページ

また、ベラジョンカジノの登録から入出金に関して、非常に丁寧に説明してくれているブログ
ベラジョンカジノがあって、参考にされると良いと思います。

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 グランマーチンゲール法 必要資金

グランマーチンゲール法を試した4回目(昨日)で、赤が連続して9回出た経験から、賭ける金額によって必要資金が幾らになるかを計算してみました。昨日は赤に賭けていたので、これで残金を増やすことが出来たんですが、これが逆だった場合のことを心配したわけです。

クリックすると拡大して見て頂けます。
ルーレットグランマーチンゲール必要資金

10回連続して負けた時、賭け金によって必要資金が以下のようになります。
1ドル:2,036ドル(約20万円)
2ドル:3,059ドル(約30万円)
3ドル:4,082ドル(約40万円)
4ドル:5,105ドル(約52万円)
5ドル:6,128ドル(約63万円)

資金(元手)が1500ドル(15万円くらい)とした場合、何回まで連続で負けられるかというと
1ドル賭けだと、9回連続負けまでOK
2ドル賭けだと、8回連続負けまでOK
3ドル賭けだと、8回連続負けまでOK
4ドル賭けだと、8回連続負けまでOK
5ドル賭けだと、7回連続負けまでOK
となります。

1ドル賭けでも、1500ドルの元手なら、9回連続負けまでしか耐えられないわけです。
逆に、まず8回連続負けまでしかないだろう、とヤマを張るなら、4ドル賭けまでやれることになります。

実際に私は9回連続を経験しているので、後者の張り方をするときはかなりドキドキになりますが。

いずれにしても、途中から5ドル賭けをやり始めたのは、なかなか無謀だったわけです。
でも、運良く勝ってしまいましたが。

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 グランマーチンゲール法 1

これまで、ルーレット攻略法として、マーチンゲール法での実践をご紹介して来ましたが、着実に稼げることは分かって来ました。しかし、勝ちの金額が小さいのが難点です。

そこで、マーチンゲール法を更に積極的にしたグランマーチンゲール法を試してみました。

マーチンゲール法だと、負けた場合に次は倍額を賭けるわけですが、グランマーチンゲール法ですと、倍額に1ドルを足して賭けて行きます。

何回目で勝っても、ゲームの回数分の利益になるはずというのが、この方法です。
グランマーチンゲール法

ワイルドジャングルカジノでプレイしました。
確率が50%のものに対して賭けるので、赤に1ドル賭けることでスタートしました。
ルーレット0104-1

20回プレイした結果です。
グランマーチンゲール0104

2回目から7回目まで黒が出続けて、賭け金がとうとう125ドルに達しましたが、ここで勝って
これまでのマイナスを一挙に解消しました。

結果は16ドルのプラスでした。
まずまずの結果ではないかと思います。

だた、10回以上連続して黒が出続けると倍賭け+1ドルがかなり大きな金額になって、最大ベット金額を超えてしまう場合もあるので、この点はホントに”賭け”になりますね。

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 グランマーチンゲール法

これまで、ルーレット攻略法として、マーチンゲール法での実践をご紹介して来ましたが、着実に稼げることは分かって来ました。しかし、勝ちの金額が小さいのが難点です。

そこで、マーチンゲール法を更に積極的にしたのが、グランマーチンゲール法です。
マーチンゲール法だと、負けた場合に次は倍額を賭けるわけですが、グランマーチンゲール法ですと、倍額に1ドルを足して賭けて行きます。

何回目で勝っても、ゲームの回数分の利益になるはずというのが、この方法です。
グランマーチンゲール法

次回は、このグランマーチンゲール法を試してみます。

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ルーレット攻略法 マーチンゲール法で勝てた 2

今日はヨーロピアンタイプでマーチンゲール法を試す、の2回目です。

前回と同じく、
賭けの基本を1ドルと置いて、負けたら賭け金を倍にする、勝ったら賭け金を1ドルに戻す、というのを繰り返しました。

張った場所は、「最初の12」です。元手、1,501ドルからのスタートです。

最初の20回までは、余り大きな負けもなかったので、最大でも8ドルのベットで済んでいましたが、12ドルを増やすことに成功しています。

でも、もう少し上乗せしたいと思って26回目までやってみました。

すると、24回目まで勝てなかったので、負けたら倍を繰り返して32ドルのベットまで行きましたが、25回目に勝って一気に残額を戻しましたが、26回目で負けたところで終了したので4ドルの負けになりました。

ヨーロピアンルーレット1227

このまま、マーチンゲール法を続ければ勝てるのではないか、と思います。実際、以下のように元の金額まで戻すことは出来ました。
ヨーロッピアンルーレット1227

今回の場合、20回目(勝ち)が引き際としては良くて、負けた26回目でやめてしまうと結局負けになる、というのが良く分かりました。

ワイルドジャングルカジノの登録はこちらのオンラインカジノ総合情報サイト「オンカジ」から行うと、マニュアルやボーナス等の特典が付くのでオススメです。