ルーレット 基本ルール インサイドベッツの種類

ルーレットの基本ルールのおさらいの2回目です。

レイアウトにプリントされた、個々の数字に対して賭ける方法をインサイドベッツ(Inside Bets)といいます。
インサイドベッツは、ヨーロッパタイプ(0がある)とアメリカンタイプ(0と00がある)によって賭け方のバリエーションが若干異なります。

ヨーロッパタイプ:157ヶ所から11種類の配当の異なる賭け方を選べる
アメリカンタイプ:161ヶ所から11種類の配当の異なる賭け方を選べる

◆1目賭け
ルーレットインサイド1

◆2目賭け
ルーレットインサイド2

◆3目賭け
ルーレットインサイド3-1

ルーレットインサイド3-2

◆4目賭け
ルーレットインサイド4

◆5目賭け
ルーレットインサイド5

◆6目賭け
ルーレットインサイド6

一挙に6目賭けまでご紹介しました。
逆にいいますと、数字に直接賭ける方法はこれら以外にありません。

ルールの最後は、アウトサイドベッツになりますが、次回ご紹介させて頂きます。これらを組み合わせることで、ルーレットの面白さは無限に広がって行きます。

↓こちらのサイトから入って頂くと、オンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」から便利なマニュアルや、オンカジ独自のボーナスが貰えたりしますので、是非こちらから登録されることをお勧めします。
32レッドカジノ

ベラジョンカジノ

 

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村


コメントを残す