株主優待券生活の桐谷さん マツコの企画でラスベガスへ いきなり38万円ゲット!

マツコの月曜から夜ふかしで株主優待券生活の桐谷さんが、ラスベガスのカジノでいきなり38万円をゲットしてました。

桐谷さんの慌ただしい株主優待券生活、こんな生活いやだなーとか思いながら、ついつい毎回見てしまうんですが、
今回は何と、桐谷さんがラスベガスに行ったんです。

相変わらず移動は自転車。

初めてカジノに入るということなんですが、500ドルを軍資金にカジノに向かいました。
32レッド ヨーロッピアンルーレット
たった20分後に出て来たと思ったらお金が3,800ドルに増えているではないですか。

ルーレットをやって、1~3回目まで勝って、4回目で負けた。5回目で勝ったので、これが潮時と考えてやめた、
ということでした。

桐谷さんは、もともとプロの棋士で、現役時代から株をやっていて、財テク棋士として有名でした。
リーマンショックの時に、当然のことながら株資産を減らしたものの、その後盛り返して今や3億円の資産を持ってる人です。

株の相場観をきちんと持っているので、もともと株の資産を増やされたのだと思いますし、一旦暴落した後もきちんと取り返せているワケですね。

ルーレットを初めてプレイして、僅か5回、20分のプレイで元金を8倍近くまで増やした、というのはタダモノではないです。

カジノやオンラインカジノで勝ち続けている人にも通じる、引き際の判断がとても参考になります。

それにしても、たった5回のプレイで4回も勝って、元金をこれだけ増やせたというのは、どんな賭け方をしたんでしょう。
彼には、マーチンゲール法もへったくれもないでしょうから。
勝手ながら、私が想像した桐谷さんの賭け方はこんな感じです。
桐谷さんの勝ち方推定

勝率が余りに高いので、これは赤か黒、奇数か偶数か、といったベッティングだと思います。

1回目は軍資金500ドルのうち、100ドルを残して400ドルを賭けた、と推定。ここで勝った。
2回目は増えた軍資金900ドルのうち、やはり100ドルを残して800ドル賭けた。ここでも勝った。
3回目も増えた軍資金1700ドルのうち、やはり100ドルを残して1600ドル賭けた。また勝った!!
4回目は、さすがに、そんなに幸運は続かないぞと、控えめに1200ドルを賭けた。負けた。
5回目は、残った軍資金2100ドルのうち1700ドルを賭けたら、また勝った。残金が3800ドルになった!!

さすがに勝率が出来過ぎているので、これ以上続けると負けると思ってここでやめた。

自信は無いですが、こんな感じかなと。

いずれにしても、通常の必勝法では考えられない無手勝流だったんじゃないか、と思いますが、
引き際だけは心得ていた、ということなんじゃないか、と思います。

ルーレットの様々な攻略法の記事もご覧ください。

どの攻略法でプレイするかによって、どのオンラインカジノを選ぶのが良いか
については、ルーレットの賭け方から選ぶオンラインカジノへどうぞ。

32レッドカジノの登録方法については↓こちらをご覧ください。
32レッドカジノ 登録方法

こちらのサイトから登録すると、親切な日本語マニュアルが貰えますので、是非ご覧になってみて下さい。
32レッドカジノ

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村