ルーレット攻略法 グランマーチンゲール法 必要資金

グランマーチンゲール法を試した4回目(昨日)で、赤が連続して9回出た経験から、賭ける金額によって必要資金が幾らになるかを計算してみました。昨日は赤に賭けていたので、これで残金を増やすことが出来たんですが、これが逆だった場合のことを心配したわけです。

クリックすると拡大して見て頂けます。
ルーレットグランマーチンゲール必要資金

10回連続して負けた時、賭け金によって必要資金が以下のようになります。
1ドル:2,036ドル(約20万円)
2ドル:3,059ドル(約30万円)
3ドル:4,082ドル(約40万円)
4ドル:5,105ドル(約52万円)
5ドル:6,128ドル(約63万円)

資金(元手)が1500ドル(15万円くらい)とした場合、何回まで連続で負けられるかというと
1ドル賭けだと、9回連続負けまでOK
2ドル賭けだと、8回連続負けまでOK
3ドル賭けだと、8回連続負けまでOK
4ドル賭けだと、8回連続負けまでOK
5ドル賭けだと、7回連続負けまでOK
となります。

1ドル賭けでも、1500ドルの元手なら、9回連続負けまでしか耐えられないわけです。
逆に、まず8回連続負けまでしかないだろう、とヤマを張るなら、4ドル賭けまでやれることになります。

実際に私は9回連続を経験しているので、後者の張り方をするときはかなりドキドキになりますが。

いずれにしても、途中から5ドル賭けをやり始めたのは、なかなか無謀だったわけです。
でも、運良く勝ってしまいましたが。

ここまで読んで頂いて、お役に立てるところがありましたら、クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村